頭皮を保護する皮脂を必要以上に洗い流さず、刺激が少ないシャンプーやリンスを選びましょう。

敏感肌のシャンプー・リンス

シャンプーしてる女性

世の中には敏感肌やアトピー肌で悩んでいる人が数多く居ますが、そんな人たちにとって日常的に使うシャンプーやリンスを選ぶという事は非常にデリケートな問題です。

 

市販されているシャンプーやリンスの多くは髪の毛にツヤやハリを出す為にシリコンや界面活性剤、添加物がたっぷりと配合されています。

 

しかし、これらの成分や添加物が頭皮に及ぼす影響は非常に強く、特に敏感肌やアトピー肌の人にとっては切実な問題となります。

 

顔や身体と同じように頭皮もお肌の一部ですが、全身の中でもっとも皮脂腺が多い部位でもあります。頭皮の皮脂腺の数は顔のTゾーンに比べて約2倍と言われており、皮脂の分泌がもっとも盛んな部位でもあります。

 

しかし、敏感肌やアトピー肌の人は頭皮の皮脂分泌量が少なく、お肌のバリア機能が弱い傾向があるのでかゆみやフケ、湿疹や抜け毛といった肌トラブルに見舞われ易い傾向があります。

 

そのため、シャンプーやリンスのチョイスを間違えてしまうと僅かな皮脂を全て洗い流してしまい、肌トラブルを悪化させてしまう原因にもなりかねないので注意が必要です。

 

敏感肌やアトピー肌に良いシャンプーやリンスの選び方としては幾つか挙げられますが、市販されているシリコンや添加物がたっぷりのシャンプーやリンスは避けた方が無難です。

 

敏感肌の人やアトピー肌の人はなるべく低刺激のシャンプーとリンスを選ぶようにし、出来ればノンシリコンのシャンプーや無添加のリンスを選ぶように意識する事が大切です。

 

最近ではオーガニック系のシャンプーやリンスがブームとなっていますが、こうしたオーガニック系の商品を選ぶというのもひとつの手です。
オーガニック系のシャンプーやリンスは頭皮に刺激が少なく、無添加のものが多いので頭皮を保護する皮脂を必要以上に洗い流す事もなく、刺激も少ないのでお肌を労わりながらケアする事が出来ます。

 

お風呂に入る時はおすすめ入浴法をお試し下さい。