オススメのアロマオイルや有効性について解説します

アロマオイル

アロマオイル

 

一年中アトピーや敏感肌で悩んでいる人は多いかと思いますが、最近では香りのある天然の保湿成分によってお肌を保護するというスキンケアが密かなブームになりつつあります。

 

敏感肌に対する基礎化粧品やコスメは数多く市販されていますが、中には香料のせいで敏感肌を悪化させたりお肌にダメージを与えてしまうものも数多く見受けられます。

 

しかし、最近では敏感肌の人でも安心して使えるように
「天然の美肌成分」
「アロマエッセンス」
などを配合した基礎化粧品が増えてきています。

 

特にアロマオイルなどを使用して行うスキンケアは女性を中心に高い人気を誇っており、たとえばジャスミンカモミールといった天然の花から抽出されたオイルなどが人気を集めています。

 

香料はもともとエジプトでミイラの防腐剤として利用されていましたが、その内に香りによる効果が注目されるようになり、ヨーロッパ圏やイスラム圏などでアロマテラピーが広く行われるようになりました。また、最近では医療の分野でもアロマオイルの効果が注目されるようになり、火傷の治療やスキンケアなどの面で利用されるようになっています。

 

敏感肌の人には合成香料は大敵ですが、天然の植物由来であるアロマオイルは保湿効果が高く、お肌への負担やダメージが少ないのでむしろ積極的に使用をオススメしたいオイルと言えます。

 

敏感肌の多くは素肌の乾燥によって引き起こされている為、アロマオイルによってお肌の保湿を入念に行うことで敏感肌の症状を軽減する事へつなげることが出来ます。

 

また、アロマオイルの香りは心をリラックスさせたり精神的なストレスを軽減する効果があるため、使用するたびに心がリフレッシュされるというメリットもあります。

 

また、ローズのように高価な美肌エッセンスを使用すると保湿効果やリラックス効果だけでなく、女性ホルモンのバランスや感情の起伏を安定させ、幸福感をもたらしてくれるので敏感肌の人だけでなく、精神的なストレスを抱えている人にもオススメです。